就労移行|生活介護|就労継続支援B型|福祉施設|障害者施設|入所施設|東京|東京アフターケア協会

 

法人案内

 

法人概要

法人概要
  ■法人名 社会福祉法人東京アフターケア協会
  ■所在地 〒204-0022
東京都清瀬市松山2-18-2
  ■電話番号 042-491-1236
  ■FAX番号 042-493-4505
  ■代表者 理事長 登山彩文
  ■設立年月日 創業/昭和26年8月
設立/昭和43年9月
  ■従業員数 130名
  ■業務内容 社会福祉事業
 

沿革

沿革
  昭和24年 7月 結核回復者の団体東京都患者同盟で結核回復者のコロニー建設運動の中、東京アフターケア協会設立の計画が具体化する。
  昭和26年 8月 身体障害者自身の手によるコロニー汽車の家「東京アフターケア協会」開所。
  昭和40年 縫製部生産活動開始後、理容部、工機部、写真部等、内部障害者(結核回復者中心)の授産活動として活動を展開。
  昭和43年 9月 社会福祉法人の認可。結核回復者宿泊施設「清瀬寮」設置。
  昭和43年10月 社会事業授産施設「清瀬授産所」(定員40名)開設。
  昭和51年 4月 東京都委託施設「東京都清瀬喜望園」(定員100名)開設。
  昭和54年 4月 身体障害者授産施設「清瀬作業所」(定員30名)開設。
  昭和60年 4月 身体障害者通所授産施設「汽車の家作業所」(定員30名)開設。
  平成17年 4月 知的障害者通所授産施設(セルプ清瀬)(定員30名)開設。
社会事業授産施設「清瀬授産所」(定員40名)の定員変更を行い(定員20名)とする。
  平成18年 4月 「東京都清瀬喜望園」が東京都指定管理委託施設となる。
  平成18年 9月 社会事業授産施設「清瀬授産所」の事業廃止。(平成18年9月29日付け)
  平成18年 9月
知的障害者通所授産施設「セルプ清瀬」定員を30名から50名に変更。(平成18年9月29日付け)
  平成19年 7月 清瀬市委託事業「清瀬市障害者就労支援センター」を開設。
  平成22年 4月 東京都清瀬喜望園が障害者自立支援法に基づく障害者支援施設となる。
  平成23年 4月
「清瀬作業所」「汽車の家作業所」「セルプ清瀬」が障害者自立支援法に基づく新体系事業に移行する。
  平成25年 4月 特定相談支援事業を開始する。
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
qrcode.png
http://www.tac-net.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
東京アフターケア協会
〒204-0022
東京都清瀬市松山2-18-2
TEL.042-491-1236
FAX.042-493-4505
-----------------------------
社会福祉事業
009319
<<社会福祉法人東京アフターケア協会>> 〒204-0022 東京都清瀬市松山2-18-2 TEL:042-491-1236 FAX:042-493-4505